www.proshopfishing.com

Carpenter

Carpenter
Carpenter

HammerHead

HammerHead
HammerHead

Native-Works

T.S FACTOR

T.S FACTOR
T.S FACTOR

SEVENSEAS

SEVENSEAS
SEVENSEAS

11/17/2014

Carpenter 2009 Blue Eel BE 30-130

Carpenter 2009 Blue Eel  BE 30-130

■有効な条件■
 BE(ブルーイール)はどのような対象魚に対しても多くの実績を持っています。
 特にベイトがカタクチイワシの時に有効です。  三陸沖 相模湾 駿河湾 三重沖 七里ヶ瀬 玄達瀬 丹後沖など使う場所を選びません。  七里ヶ瀬のマグロにも実績があります。
 アクションはただ巻きで、時々トゥイッチを入れます。
 水面を逃げる鰯をイミテートして動かします。  スピードは魚の状態でスローからファーストを使い分けてください。
 ■全長 重量 比重■
 ※全長は後部の金属部分を含めておりません。また、設計上は基本になっている数字がございますが
   表示はきりが良い数字にしております。下記の表の数字はきりが良い数字です。
 ※重量も同じく、設計上はきちんとした数字が基本にありますが、 フックは付けていない重量を基本に
   きりが良い数字にしております。下記の表の数字はきりが良い数字です。
 ※同じ形状でTypeによって重量が異なるルアーもございます。
 ※比重の欄には、フローティング / シンキング / サスペンド と表示がされています。
   サスペンドの定義は、海水の比重(約1.024) に限りなく近い状態です。
   『ルアーの状態は水中にルアーが浮くでもなく、沈むでもない状態』 の事です。
   しかし、カーペンターではサスペンドの状態を次の通りとさせて頂きます。
   ①浮力が極めて弱い状態(浮いているがほとんど浮力がない)
   ②とてもゆっくりと沈んでいく状態
   ③水中に止まった状態
   通常は③の状態をサスペンドと言います。しかし、ウッド製ルアーでサスペンド状態を作る事は
   大変難しいです。カーペンターではで① ② ③の状態をサスペンドとさせて頂きます。
   (水温で液体の比重が変化する為、樹脂製のルアーでも厳密なサスペンド状態を作り出す事は困難です)

 全長重量比重
 BE30-130 130mm 30gサスペンド※
 BE38-130・PDW 130mm 38gシンキング